迷心

なぜ生きているのか?なにを求めているのか?どこへ向っているのか?

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 3-2 | TOP | 3-4 >>

2009.05.30 Saturday

3-3




僕が一人の人間だということに気づいていない
おばかさんの言うことに耳は貸さない

君は僕の前で独り言を言っているんだよ

早く消えたまえ
君の憂鬱を置いていくなよ






 

コメント

どんなシュチュエーションだったのでしょう・・
怒りが伝わってきます。
怒りという言葉が一言もないのに・・
2009/05/30 8:41 AM by SORA
SORAさん

どんなシチュエーションだったのか覚えていないんですが、
自分にとって失礼だと感じる人と接したのでしょう。

怒りに似た感情。もっともっと冷めているかもしれません。

2009/05/31 1:20 AM by maru39

「早く消えたまえ」

面と向かって言えたなら、どんなにスカッとするだろう、しただろう。。

もちろん、そのあとの台詞もね。

2009/06/02 12:18 AM by 九助
九助さん

そうですね、面と向かって言えたなら、
こんな言葉をノートに書き残さなかったんでしょうね。

もしかして、耳を貸してしまった自分に腹を立てているのかな?(笑)
2009/06/02 1:10 AM by maru39

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://www.maru39.com/trackback/161

トラックバック

▲top