迷心

なぜ生きているのか?なにを求めているのか?どこへ向っているのか?

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 3-10 | TOP | 3-12 >>

2009.06.08 Monday

3-11


後ろ向きの僕は前を見るのが苦手だ


せいぜい今を見ることで

なんとか生きているんだ


せめて後ろは見ないで

今だけを見ていたいものだ






 

コメント


前を向いて前に進むのではなく、
後ろ向いて後ろに進んでないか‥?

そう思うことがあるよ。

疲れるわけだよね!(笑)

2009/06/08 5:32 AM by 九助
ラグビーを知っていますか?
ラグビーはボールを後方にパスしながら前に進むという競技です。
後ろに送りつつ前進する・・
それを知って以来好きなスポーツです。
前を向くだけが前進とは限りませんよ・・
2009/06/08 6:58 AM by SORA
私も立ち止まって後ろばかり見てるかも知れない

前を見るのが怖いんだ
この先の自分を見るのが・・・

前を向いて
右の道が怖ければ
左の道を行ったらいい

でもまたその先に何かがあったら
元の道まで戻ってきてしまう

結局 ちっとも前になんて進めてないんだ・・・私
2009/06/08 10:57 AM by つぐみ
九助さん

後ろを向いて後ろに進むということは、
一応方向は前ということですよね?

そんなことを思う九助さんがおもしろい!
そう言われるとそんな状態だったのかもしれない。

確かにそれは疲れますね。
前を向いたほうがよっぽど楽ということか(笑)
2009/06/09 4:06 AM by maru39
SORAさん

なるほど!
そう言われるとそうですね。

後ろに送りつつ前進。

でもやはり進む向きは前ですね。
後ろを見たっていいんだぞ!ってことかも・・・。
2009/06/09 4:16 AM by maru39
つぐみさん

わたしも前を見ると足がすくんで動けなかった。
そうすると後ろばかり見て後ろに向かって進みたくなる。

だから前も後ろも見ずに今だけを見ようと思いました。

たとえ進んだ道を引き戻しても、
それは新たな経験だから前進したことになる。

その道を進む前はその先に何があるか知らなかったのだから、
それを知ったことで立派に前進です。

戻ったら、また違う道を進んでみることができるから。
2009/06/09 4:36 AM by maru39

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://maru39.com/trackback/169

トラックバック

▲top