迷心

なぜ生きているのか?なにを求めているのか?どこへ向っているのか?

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2009.02.05 Thursday

1-10


 ( どんなにがんばっても抜け出せないところで )


何かを信じ大切なものを探し続けますか?


( がんばることの意味さえわからない何も感じないところで )


信じることも大切なモノも忘れてしまいますか?


( 私はやっぱりらくな方を )


私はどちらを選びますか?







2009.02.06 Friday

1-11


何もわからなくなるんだ


良いことも悪いことも


幸せな気持ちも


不安な気持ちも





幸せな気持ちの後にやってくる


どうにもならないほどの不安


この不安に耐えられなくて


私はまたここに来ました







2009.02.07 Saturday

1-12


なんかばからしい


何もかもばからしい


嘘でいいや


もう嘘だけ嘘ばっかりで


何も求めたりしないよ


もう死んじゃおうかな?って思うから


もう何も求めたりしないよ







2009.02.08 Sunday

1-13


いいことかわからない

でも何も考えない



誰か笑っているかもしれない

誰か泣いているかもしれない

でも何も考えない



生きているかもしれない

いいことかわからない



死んでいるかもしれない

いいことかわからない



何も考えない

何も考えない







2009.02.09 Monday

1-14


誰にも相手にされない




きらわれもの






きらわれものになりたい







2009.02.10 Tuesday

1-15


何も書くことができない


きっとたくさんあるんだ


前なんかよりずっと


でももう追いつかない


すごいスピードで逃げていく


書きたいことが多すぎて


何も書くことができない


たぶん


たぶん







2009.02.11 Wednesday

1-16


大好きだったこのもの達とは今日でお別れです

大好きだった君達にもう会うことはないでしょう

大好きだったこの音も

大好きだったこの匂いも

大嫌いだったこの部屋で

もう感じることはないでしょう



あの子のお陰でみんなを好きになったんだ

あの子がいたから大嫌いだったこの部屋にいるのが好きだった

あの子がいなくなった今君達を好きになることはできないよ



あの子はいなくなったけど

僕はこの部屋を好きになろう



そして君達とはお別れです

さようなら

さようなら



ここに君達がいたことは確かだけれど

さようなら

さようなら



寂しいけれどお別れです








2009.02.12 Thursday

1-17


みんなばかにする


みんなばかにする


わかってるんだ


何も言わなくても


誰も何も言わなくても


ばかにしているその視線を


僕を見るその目を


つぶしてやる







2009.02.13 Friday

1-18


喉から何か出てきそうで



胸の奥がしびれて腕に響く



不安で不安でどうにもならない



不安に殺意があるのなら



殺してほしい



もし殺意があるのなら



今すぐ僕を殺してほしい







2009.02.14 Saturday

1-19


裏通りの顔をしていると母親が言った


嬉しいことだ


もっと


ずっと


そんな顔でいたい


裏通りにある寂れた喫茶店のように







▲top